学校内や企業内で、継続的に試験を実施していただけるパートナーを募集しています。

メリット

  • 大幅に割引した受験チケットを提供
    • 学生や社員にチケットを再販売し、差額を手数料にする形も可能です。
  • 受験結果一覧を閲覧可能
    • 学校における学習進捗確認や、企業におけるスキル判定などに活用できます。

想定するパートナー

  • プログラミング学校
    • 例:中核となるプログラミング部分ではなく、「英語」部分のスキル確認に本検定を利用
    • 例:入学や修了の特典として提供、または在学者に優待価格で再販売
  • 英語学校
    • 例:プログラミング英語が含まれるコースを実施し、その目標設定や達成度確認に本検定を利用
    • 例:入学や修了の特典として提供、または在学者に優待価格で再販売
  • 一般企業
    • 例:毎月または数か月ごとに入社する新入社員の英語スキル判定に利用

※ 上記以外のケースでももちろん可能です。お問い合わせください。

団体受験との違い

  • 団体受験:学校などが年に1〜2回程度実施することを想定
  • 試験実施パートナー:年間を通じて継続的に実施することを想定
    • パートナー専用のページから受験

条件

  • パートナー認定に先立ち、利用目的が本検定の趣旨に合致しているかどうかを審査させていただきます。
    • たとえば単純なチケット転売が利用目的であれば不可
  • チケットの年間購入数条件は設けていませんが、一度に10枚単位でまとめて購入していただく形になります。
  • チケットの有効期限は6か月間となります。
  • 割引率はお問い合わせください。

詳細はこちらのフォームからお問い合わせください。