1. 適用

1-1. 本規約には、プログラミング英語検定のパートナー制度について、当社とパートナーとの間の権利義務関係が定められています。パートナーへの登録希望者およびパートナーは、本規約をお読みいただいた上で、本規約に同意していただく必要があります。

1-2. 当社が検定ウェブサイト上で掲載するパートナーに関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。

1-3. 本規約の内容と、本規約外におけるパートナーの説明とが異なる場合、本規約が優先して適用されるものとします。

1-4. プログラミング英語検定の受験および受験チケットについては、「利用規約(プログラミング英語検定受験)」の定めによるものとします。

2. 定義

2-1. 本規約において使用する用語は、以下の意味を持つものとします。

  • (1)「当社」とは、合同会社グローバリゼーションデザイン研究所を指します。
  • (2)「パートナー」とは、第3条に基づいて登録がなされたパートナーを意味します。
  • (3)「検定ウェブサイト」とは、ドメイン「progeigo.org」およびそのサブドメイン上で運営するプログラミング英語検定のウェブサイトを指します。
  • (4)「パートナー向けサービス」とは、第6-1項により当社がパートナーに提供するサービスを指します。
  • (5)「受験チケット」とは、検定ウェブサイト上で受験時に入力する、英数字および記号で構成されるIDを指します。
  • (6)「団体受験チケット」とは、学校や企業などの団体が申し込み、その団体の管理の下で複数の受験者が受験する場合に用いる受験チケットを指します。

<登録と登録解除>

3. パートナーへの登録

3-1. パートナーへの登録を希望する法人または法人の一部門(以下「登録希望者」)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」)を当社に提供することにより、当社に対してパートナー登録を申請できます。

3-2. 当社は、当社の基準に従って、第1項に基づく申請の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録希望者に通知します。

3-3. 当社は、登録希望者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあり、またその理由について開示義務を負いません。

  • (1)当社に提供した登録事項の全部または一部について虚偽、誤記、または記載漏れがあった場合
  • (2)反社会的勢力である、または資金提供などを通じて反社会的勢力に関与すると当社が判断した場合
  • (3)その他、登録が適当でないと当社が判断した場合

3-4. パートナーは、登録事項に変更が生じた場合、当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

4. パートナーによる登録解除

4-1. パートナーは、当社に対してパートナー登録の解除をいつでも申請できます。

4-2. 当社は、パートナーから申請された解除申請を確認後、速やかにパートナー登録を解除し、第7条に基づくパートナー名の掲載を消去します。

5. 当社による登録解除

5-1. 当社は、パートナーが以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、登録を解除できます。

  • (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
  • (2)登録事項に虚偽の事実があると判明した場合
  • (3)第6-1項に基づくパートナー向けサービスの利用が1年以上ない場合
  • (4)当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日以上応答がない場合
  • (5)第3-3項の各号に該当する場合
  • (6)その他、当社がパートナーとしての継続を適当でないと判断した場合

<特典と条件>

6. パートナー向けサービス

6-1. 当社は、パートナーに対し、次の各号に示すパートナー向けサービスを提供します。また割引が発生する場合、割引率は別途定めるものとします。

  • (1)団体受験チケットの割引価格での購入
  • (2)関連教材の割引価格での購入
  • (3)パートナーに所属する個人(学生、受講生、社員など)のみが使用可能な割引クーポンの提供
  • (4)その他、当社が提供可能と判断する内容

6-2. パートナーは、パートナーである旨をパートナーのウェブサイトを含む資料上に掲載できます。

7. 検定ウェブサイトなどへのパートナー名の掲載

7-1. パートナーは、パートナーの名前およびロゴ(ある場合)を、検定ウェブサイトを含む資料上に当社が掲載して公開することを許可します。

7-2. パートナーは、第1項に基づいて掲載するロゴなどの著作物の使用を許諾します。

8. 地位の譲渡の禁止

8-1. パートナーは、当社の書面による事前の承諾なく、パートナーの地位、権利、または義務を第三者に譲渡、移転、その他の処分をすることはできません。

<制度または規約の変更>

9. パートナー制度の変更と終了

9-1. 当社は、当社の都合により、本パートナー制度またはパートナー向けサービス内容を変更または終了できるものとします。

9-2. 当社が本パートナー制度を終了する場合、当社はパートナーに事前に通知するものとします。

10. 規約の変更

10-1. 当社は、当社が必要と認めた場合に本規約を変更できるものとします。


制定日:2021年10月27日

合同会社グローバリゼーションデザイン研究所
プログラミング英語検定事務局